あばれはちまん 奇蹟なんてどこにでもあるのに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
あの容器とレーズン
2006-07-02 Sun 19:19
今日、ゴルフだったんですよ。

お高いコースだったんですよね。良く整備された綺麗なコースでした。

半分回って昼食となったんですが。

「昼食もお高い」んですよね。

カツカレー1,600円ですよ!1,600円!僕が生まれてこれまで食べてきたカツカレーのなかでダントツに高価なカツカレー。2位以下は750円とか、そんなもんですので、ダブルスコアかまされてます。

まあ、そのようなお高くとまったカツカレーを頼んだんですが

米飯とカレーが分かれて運ばれて来たんですよ!カレーが「あの容器」に入れられてやってきたんですよ!

緊急事態です!頭の中で何故か「ダムが放水される時のサイレン」が鳴り響きます。

僕は、テレビでしか見たことのない「あの容器」に入れられたカレーを、米飯にどれ位注げばよいのかわかんないんですね。2位以下650円育ちの僕にとってのカツカレーは、米飯にカレーが並々と注がれた状態でやってくる、カツも何の肉かはわからない。そのような僕の人生に降って湧いた災難。そう、これはもう災難なんですよね。

「半分注いで米飯を半分食べる。しかる後もう半分を注いでフィニッシュする。落ち着け。この方法が誤りであるはずがない。全部一気に注ぐべきならばこの容器は必要ない。」作戦は決まりました。

あの容器をむんずと掴み、米飯方向へ傾けます。さらば650円のカツカレー達!ポルセはこの容器とともにセレブデビューします!

その時です。あの容器に気を取られ、隠されていた更なる困難に気付きました。

米飯の傍らにひっそりと置かれた、レーズン。

「・・・このレーズンはどうするの?」

レーズンの処置方法がわからない。そのままカレーを注いでいいのか?レーズンを米飯に乗せた上で注ぐのか?そもそも何故ここで、この場面でレーズンなのかわからない。

人生において避けて通れない災難は、ひとつずつ順序だててやってくるものではない。一度に2つ、3つとやってくることがある。落とし穴はどこにでも掘ってあるんですよね。そんな事に改めて気付かされる、貴重な経験をしました。(結局カレーは全部一気に注ぎ、レーズンのことなどは忘れておいしくいただきました。)
スポンサーサイト
別窓 | 無駄話 | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
<<準備 | あばれはちまん | 僕がキャミソールに触れた理由>>
この記事のコメント
・「][][」
>結局カレーは全部一気に注ぎ、レーズンのことなどは忘れておいしくいただきました。

それが一番正しい食べ方なのでは?
そもそも1600円取ってる時点で相手が間違っているわけですから、
こちらが何か間違ったところでお互い様と思います。
2006-07-02 Sun 21:32 | URL | 6Y #9L.cY0cg[ 編集] | top↑
・「」
カレーにレーズン?
お酒のおつまみやパンの中にしか姿を見ることのないレーズンがカレーとともに?!
ふくしんづけの新しい形かもしれませんわね。
ご飯とルーが別々になったカレー、わたくしも先月初めて食べましたの。
何の疑いもなく一気に全て注いだわたくし。
ポルセリーナ様のように思慮深くカレーと向き合うべきだったのだと今更ながら後悔してしまいましたわ。
2006-07-02 Sun 22:53 | URL | ojousama #-[ 編集] | top↑
・「6Yさんへ」
レーズンの意味もわからないし、あの容器の名前もわからない。カレーを米飯に「注ぐ」でいいのかもわからない。カレーは「かける」でいいんだと思ったんですが、より上品なイメージを出したくて「注ぐ」とした、その意図が伝わったのかもわからない。世の中疑問だらけなんですよね。
2006-07-02 Sun 22:56 | URL | ポルセリーナ #mQop/nM.[ 編集] | top↑
・「ojousamaさんへ」
ゴルフって大体4人一組でまわるんですよ。で、食事も一緒に摂るんですよね。そこで出てきたあの容器とカレー。ここで安直に全部注ごうものなら、僕は「こいつ・・・チョロイな!」と見なされるかもしれない。ゴルフの勝ち負けは往々にしてグリーンの外で決まるもんなんですよ。(結局安直に全部かけ、おまけにゴルフでもケチョンケチョンにやられました)
2006-07-02 Sun 23:05 | URL | ポルセリーナ #mQop/nM.[ 編集] | top↑
・「」
尾張八幡において、その入れ物で550円でカレーを出す
店がありました。
(でもレーズンは付いてなかったです。)
尾張八幡ド田舎ですよ!

せっせと検索かけたり親に聞いたりしてみたのですが、
例の入れ物の名前は分かりませんでした…。

今度名古屋へ行った際に、東急ハンズで調べてきます。
2006-07-03 Mon 17:18 | URL | なつか #-[ 編集] | top↑
・「なつかさんへ」
「あの容器」に入れられたカレーは、なんとなく量が少なく思えたんですよ。「エッ!たったこれだけ!」みたいな。でも実際盛ってみると充分な量だったんですよ。少なく見せかけておいて実際には充分な量のキャパを秘めていたんですね。尾張小牧も田舎だと思わせておいて実際は「あの容器」に入れられたカレーをたったの550円で提供できるような店がひしめきあっているんですね。(ひしめきあってるかどうかはわかりませんが)あの容器と尾張小牧は「秘めた実力」を備えているという点で共通してるんだろうねと思いましたよ。
2006-07-03 Mon 23:56 | URL | ポルセリーナ #mQop/nM.[ 編集] | top↑
・「カレーの食べ方にはちょっとうるさいハラキリさん」
レーズンはカレーが辛すぎる場合に鼻の穴に突っ込んで食べるんですよ、当然です。
空港のカレーが高いわりに松屋のカレーにぶっちぎりで負けていて腹がたったのを思い出しました
2006-07-07 Fri 12:10 | URL | ハラキリ #-[ 編集] | top↑
・「ハラキリさんへ」
辛い・辛くないの味覚に匂いが関係するのか否かは別にして、つまりそれはアティチュードなんですよね?カレーを喰らうにあたっての強くて敬虔な意思を、鼻腔のレーズンは表現するんだと思います。ニュージーランドだかのラグビーチームが、試合前にアポリジニだかの踊りを踊るじゃないですか。ことごとくうろ覚えですが、とにかくあれに近いんだろうと思います。
2006-07-09 Sun 23:40 | URL | ポルセリーナ #mQop/nM.[ 編集] | top↑
・「」
まぁ、だいたいあってるよ
2006-07-10 Mon 13:47 | URL | ハラキリ #-[ 編集] | top↑
・「報告が遅くなってすみません。」
本日名古屋へようやく行きまして、「あの容器」を東急ハンズで探して参りました。
「ソースポット」と言うのが正式名だそうです。

前コメントで私ありもしない地名を書き込んでいましたね…
あぁもうやっぱり自分逝ってよしですよ~!!
2006-08-03 Thu 14:47 | URL | なつか #-[ 編集] | top↑
・「なつかさんへ~セレブリティ~」
5000円位であろう(たぶん)ソースポットを手にとったなつかさん。一般人には手の届かないソースポットを手に、レジへ向かったと思うんですよ。「セレブが来た!」レジを叩く手も震える店員に「これで。」とゴールドカードを差し出すなつかさん。セレフリティへの道゙はソースポットを買うことから始まるんですね。
2006-08-03 Thu 23:58 | URL | ポルセリーナ #mQop/nM.[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あばれはちまん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。