あばれはちまん 奇蹟なんてどこにでもあるのに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
友達の創りかた
2008-02-01 Fri 21:58
聴いてる内容がまったく理解できないなんて、そんなハズはないだろうと思ったんですよ。生まれて最初に話したコトバが「…ウッ、ウォーター。」だった僕がですよ、まがりなりに34年も日本人をやってきた僕がですよ、ちくわをストローのように使っておでんのダシ汁のを吸い上げるのはリスキーだと最近知った僕がですよ、日本人が行うラジオの実況を解せないハズがなかろうと。でも、心を落ち着かせる間もなく29日は過ぎたんですね。

そして迎えた30日。今度の僕は違う。おでんのちくわが斜に切ってあるのはちくわを使ってダシ汁を吸い上げようとする人間の本能を抑える為だと知った上でおでんのちくわを食べることのように充分準備して、カーラジオに相対したんですね。

男子ハンドボールの日本対韓国戦。ラジオで実況生中継されたんですね。

29日に行われた女子の試合も実況されていたんですが、驚くほど内容がわからなくって。日本語をネイティヴタングとする僕の自信は粉々に砕けたんですね。

日本男子のオリンピック出場と僕の日本人としてアイデンティティーを賭してハンドボールは始まったんですが。

まったくわからない。
左!右だ!シュート!ああ!決まってしまった!お!ラインクロスでダブルドリブルですね!2分間退場で日本チャンス!あたりのリフレインで時間だけが過ぎていく、そんな実況だったんですね。

混乱の中でカーラジオを聴く僕が運転する車の助手席に火星人が乗っていたとしましょうよ。日本語の実況なのに意味を解せない苛立ちまぎれに缶コーヒーをあおろうとする僕なんですが、運転中なのでうまく缶のフタを開ける事ができないんですね。火星人はそっと手(足?)を僕の缶コーヒーの元に運び、吸盤みたいなのが付いた指で上手にコーヒーの蓋を開け、僕に渡してくれるでしょう。「パピポ!(君も意味がわからないのかい?僕も意味がわからないんだ!)」あたりのセリフとともに。

わからないという一点を日本人である僕と、日本語が解せない火星人とが共有できるほど、ハンドボール実況の意味はわからなかったんですね。

でも、そういう見地で考えてみると、わからないのもまんざら悪くはないと思うんですね。

わからないからわからないもの同士、共感しあえる。
人間互いに足りない部分を補完しあって云々なんて話を聞きますが、両方とも持ってないモノは補い合えないですよね。ただ、持たないが故に持たない者の気持ちが誰よりも理解できる。二人はきっと友達になれる。

ハンドボールのラジオ実況でアナウンサーが放った意味を持たない言葉の塊は、人々が球を投げ合う様を表現したんじゃなくって。友達の創りかただったんだろうねと思うんですね。
スポンサーサイト
別窓 | 無駄話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<sugar kane | あばれはちまん | ひとつ足りない>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あばれはちまん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。