FC2ブログ
あばれはちまん 奇蹟なんてどこにでもあるのに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
光化学スモッグと栗山千明
2009-05-10 Sun 21:29
昨日か一昨日か忘れてしまったんですが、ナイターで巨人×中日戦をやってまして、巨人はゴンザレスが投げてたんですね。実況アナがゴンザレスの名を呼ぶ度に、ゴンザレスがシパッと放る度に僕はちょっぴりメランコリー。高校の時好きだった女性が描いた絵がとんでもなくダイナミックな遠近法を駆使して描かれていたことにクラス中がどよめいたあの時のような、甘くせつない気持ちになったんですね。(なんかゲルニカみたくなってた。自然科学的には奥にあるべき物が手前に見えるように描かれていた。あえての手前?)

僕がこの先の人生でゴンザレスのことをゴンジーと略すことは、もう無いのかもしれない

そう考えるに至り、泣きそうになったんですよ。
もう僕は、外国人を愛称で呼ぶような世界が認めるメインストリームに立てない。熊本というこのドロリとした田舎で、昨日職場で発した文言が「下についとるまるか棒のつんかげとっとでしょ?」みたいな、最早標準語に訳すことも諦めてしまうような日々という牢獄を一生生きていくんだと。泣きたくなったんですよ。

そんなメランコリーには伏線があったんですね。
ハゲタカというドラマがNHKでやってまして。GW中に再放送をやってたんです。本放送含めて何度か観ているんですがなかなか良く出来たドラマなんです。ハゲタカと蔑称される海外ファンドの日本法人の代表を務める主人公(大森南朋)と、主人公がかつて勤めていた銀行の上司(柴田恭兵)、主人公が銀行員時代に担当していた町工場の娘(栗山千明)などが織りなす人間ドラマなんですよ。

ドラマでの事とはいえ出てくる話がことごとく僕から遠くって。なんか憧れちゃう、ポルセ濡れ濡れみたいな感じだったんですね。
劇中主人公が発するセリフ「アレン、お前は何もわかっていない」とか、言ってみたい。言ってみたいけど肝心のアレンがいないんですね。たぶん熊本にはアレンなんてひとりもいない。アレン日照り。これまでの人生にアレンがいなかったように、これからの人生にもゴンザレスはいないだろう。「ゴンザレス?長ぇな。お前、今日からゴンジーな」みたいなセリフをぶつ主人公に僕はなれないんだろうと思ったんですね。

もう僕は、この腐海で生きて行くしかない

蒼き衣を着た少女のような気持ちでこのドロリッチを生きていく決意をした僕だったんですが
そんな僕の敬虔な決意を揺るがす文言がここ2日程、ラジオから流れてくるんですよ。

"光化学スモッグが発生しています。住民の皆様は注意してください"

ここ最近はやたら熱くて。今日も余裕の真夏日だったんですが、熱くって、乾燥してて、風が吹かない日は光化学スモッグってのが起るんですね。空気中の窒素酸化物が強烈な紫外線に照らされるとモリっと発生するらしい。

僕のアレンはここにあった
僕のゴンジーは大気中をフワリと漂っていた

いつか社会の教科書でみた光化学スモッグ、公害の一種なのかもしれないけど僕にとって、この牢獄で朝も昼も夜も変わらない世界を観測することで生とする僕にとっては、これは天佑だと考えたんですね。

この光化学スモッグをヒタヒタに浴びてみたい
いや、ヒタヒタに浴びなければならない
この最先端を浴びて、ゴンザレスをゴンジーとするような世界を手に入れるんだ
この唾棄すべき牢獄を脱して、スモッグというカタカナの祝福を浴びて僕はメインストリームに回帰するんだ
だって、その世界では栗山千明と心ゆくまでマリオカートが出来るんだろう?それは、約束されているんだろう?

午前11時。僕は近所の河川敷をトコトコ走ったんです。
ラジオでは注意報が警報に。遠くの山々はもちろんのこと近くの鉄塔さえ霞む光化学スモッグにダイヴしてきたんですよ

5キロ位走ったんですが、すごくクシャミがでるんです。そんでもって鼻水が止まらないんですね。光化学スモッグすげぇ。鼻腔への刺激すげぇ。

僕らが憧れるメインストリームは傍目に常に熱いが、その実は危険が一杯、鼻水止まらないってハナシをするつもりだったんですが要は栗山千明に赤甲羅ぶつけられたいってハナシなんですよ。
スポンサーサイト
別窓 | 無駄話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<フオリフ? | あばれはちまん | マリオネット>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あばれはちまん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。