FC2ブログ
あばれはちまん 奇蹟なんてどこにでもあるのに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ウタマロ石鹸
2010-11-13 Sat 20:26
ワイシャツを着てこなすような仕事に就いて久しいんですが、シャツの襟元や袖口のガンコな汚れってのはとても気になるものなんですね。あれって「汚れの量が感覚に比例しない」んです。ある程度の人生を経てきた人間なら己が取った行動から返される汚れの量を感覚的に察知できるものなんですが、こと襟元や袖口の汚れに関してはその感覚がうまく働かない。「なんでこんなに汚れてるの?」と驚くこともあれば、ドロドロに汗をかいてもお澄まし顔な袖口を見ることもある。あの汚れを気にするのは何も主婦にだけ許された特権ではなくて、僕にだって気にする権利がある。いや、僕のほうがあの汚れに汚れ以上の災いを感じ取っているといっても過言ではないと思うんです。あの汚れに恐れを、人間が得体の知れない物質に抱く根源的な恐れと同じような恐れを感じるんですね。

そんな、今日は精神を落ち着かせるクスリを飲んでお休みなさいと皆さんに思われていても仕方のない僕がですね、いよいよ襟元や袖口の汚れを解消する解を手に入れたんですね。ウタマロ石鹸というヤツなんです。今まであらゆる方法を試しては挫折してきたんですが、この石鹸は良い、ドルンドルン汚れが落ちるんですよ。ホームセンターで見かけて買ったんですが、ワゴンに書いてあった「主婦に口コミで評判の広がった猛石鹸!」の煽り文句に恥じない高スペックなんです。

良いものを見つけたら他人にも知らせたいのが人情ってもんじゃないですか?高価なもんじゃないし、この喜びを分かち合いたいと感じたんですが、ワゴンの煽り文句「主婦に口コミで広がっている」に示されていたように、こういうのって37歳のオッサンが広めるべき話題じゃないんですよね。でも、ちょっとこの石鹸は諦めきれない。回りの人々に薦めてみたんです。

事務の女性に、後輩や上司。馬鹿にされるかも知れないと思いつつ薦めたんですが、みんなの食い付きが想像以上によかったんですね。なんかグイグイ来る。事務の女性は旦那さんのシャツの襟ぐりに液体洗剤を塗ってつけおき洗いしているそうなんです。その方法は僕も試したことはあるんですがコスト面で大変なんですね。「液体になるとなんでも高くなる」とは僕の母の名言です。後輩は襟元や袖口の汚れが目立ってきたらパーツクリーナーをぶっ掛けてゴッシゴシ擦っているそうなんですね。パーツクリーナーってのは自動車整備工場には大抵置いてある、機械油で着いた汚れを洗浄するスプレーなんですが、結構綺麗になるらしい。後輩の体から何が分泌されているのか?先輩として非常に気になるところです。上司は、あれは何て言うんですかね?襟元や袖口にシャツの色とは違う濃色の別の布が縫い付けられた洒落たシャツを着ているような人なんですが、ウタマロを聞くにつけ己がシャツの袖口を差し「この布ってのもつまり逃げなんだよな、あの汚れを目立たなくさせる為の、臭いものには蓋をといったスタンスなんだよな」みたいなコトを言ってくる。

人類が人類同士を繋ぐ手段は、実は尽きてしまっている。

僕らはそれに気付いていて、その事実に気付かないふりをして今日をやり過ごす。ニュースでは無為に殺されてしまった人々と、首脳達の笑顔。アイジョウやシュウキョウ、ましてやセイジでは、もう人と人とは繋がらないことに気付いているんですね。でも、どうにもできない

お互いがお互いに関して無関心なことにかけては世界屈指、マンハッタンか我が職場か?みたいな議論がチラホラ起きるんですが、そこをずばり貫いたウタマロ石鹸。襟元や袖口の、得体の知れない汚れに抗する決戦兵器。

101113_2018~01

人類同士を繋ぐ手段を失ってしまった僕らの手にはこの石鹸が。
アイジョウの先、人と人を繋ぐ装置があるとしたら、きっと、青い箱型をしているんだと思うんですね。
スポンサーサイト
別窓 | 無駄話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ツルクラブ | あばれはちまん | 君が輝く時>>
この記事のコメント
・「」
主婦なので食いつきました。
近くに取扱店がなかったのですが、西友で取り扱いとあったので、
もしやと思い調べたところ、セブンネットで買えそうです。

人と人をつなぐ青い箱なんですね。
2010-11-21 Sun 21:58 | URL | ☆わか☆ #-[ 編集] | top↑
・「☆わか☆さんへ~ナフコ鹿本店で売ってある(処分価格気味)~」
人と人とが繋がっていることは何もコクサイカイギでサイタクされるようなことではなく、サライを合唱してニンシキされることではない。その証拠はもっと、どこにでもあると思うんですね。ただし証拠はいかにもそれらしいカタチをしていない。高く掲げられることも宝石で縁取られることもない、もっともらしいカタチからもっと遠くに離れてしまっている、だから僕らは見落としてしまっていると思うんですよ。
2010-11-22 Mon 21:17 | URL | ポルセリーナ #GBQCP7FA[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あばれはちまん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。