FC2ブログ
あばれはちまん 奇蹟なんてどこにでもあるのに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
北天佑と北別府は、似ていなければならない
2011-06-09 Thu 22:22
日曜朝の情報番組はサンデーモーニングの一択、中でもスポーツコーナーを好んでよく観るんですね。コーナーを担当する美人キャスターが掛ける眼鏡の赤いフチに小蟻を這わせてみたい衝動を帯びてみたり、コーナー内で張本の出す喝や天晴れに一喜一憂するのが日曜朝に人があるべき状態だと思うんです。ただ、僕クラスになってくるとそこら辺の凡庸を彼方に置きさったレヴェル、張本の出す喝や天晴れと、自分がもし張本の隣に居たら下すであろう評価の差異で実は電気が発生するんじゃないか、発電出来るんじゃないかと錯覚するほどの深いレヴェルでその番組を観ているんですね。

先日も二人の間にタービンを備えつけ、張本の隣に僕を据えてスポーツコーナーは始まったんですが。実際の番組内では大沢啓二亡き後はスポーツ関係の著名人がゲスト出演し、張本と共にコーナーを進めていくんです。先日も張本が喝や天晴れを出す度に僕にはビクンビクンと電気が流れていたんですが、僕はその日のゲストをみて「北天佑(元大関)」だと思ったんですね。ああ、久しぶりにみたなぁと。で、コーナーは進んで一般家庭が一ヶ月で使う量程度の発電だったら済んでしまおうとしていた時のこと。黄金の日々に喝を唱えるでもなく月の裏で天晴れをさけぶでもなく、よくできた彫像かと見紛うほどコーナー内でひとっ言も喋らなかった北天佑が雄弁に語り始めたんですね。でも、語った内容は相撲についてではなく「野球のピッチングについて」だったんです。その日のゲストは「北別府 学(元広島)」だったんですね。

どうやら僕は北別府と北天佑を見間違えていたらしい、ここまでだったら別によかった、まだ救いがあったんですが。
北天佑と北別府って、全然似てないんですね。検証画像を用意するのも憚られるほど似てないんです。

北天佑と北別府を見間違える、しかし二者は似ていない。すなわちこれは見間違えでさえないんですね。なんだかよくわからないエラー。

本人達には失礼なハナシなんですが二人は最早過去の人。流行りの対極にある二人を何故か見間違えでさえない状態で混同して捉えている自分自身の様に形容し難い気持ちになったんです。陰惨たる気持ちというか暗澹たる気持ちというか。世界と僕との関わりが一気に薄くなってしまったような、絶望的な孤独の淵に溺れてしまったような。あのエラーの正体は何か?考えてみたんですね。

どうでしょうみなさん?いかにメインストリームを歩むみなさんでも悩みのひとつやふたつ、あると思うんですね。そのひとつやふたつの悩みが解消されたとして、それ以上の三つ四つの悩みも解決されて、やがて皆さん思いつく限りの悩みが解消されたとしましょうよ。澄み切ったココロは奥底まで充分に陽の光りが届き、晴れ晴れとした笑顔で生きていくことができるでしょうか?

無理だと思うんですね。
よく透き通ったココロの奥底には澱のような「よくわからないモノ」が溜まっているのが見える、僕はそう思うんです。
「よくわからないモノ」は「よくわからないエラー」を惹き起こし、全ての悩みを解消した人をなお形容できない、不安な漫ろ寒いような気持ちに陥れる。前述僕が北天佑と北別府を見間違えでさえないエラーをもって眺めていたと知ったあの時に感じた気持ちは「よくわからないモノ」によって惹起されたんだと思うんです。

19世紀を占めたのが帝国主義、20世紀を占めたのが資本主義であったとして、21世紀を占めるのは「よくわからないモノ」だと思うんです。「よくわからないモノ主義」。今世紀で人は多くの形容できる不安を取り除くことに成功すると思うんですが、それが叶ったその先にある「よくわからないモノ」による形容できない不安のようなモノに悩むことになると思うんです。おそらくは人の本能であろう黒い澱と戦うことになる。

正体がわからない敵と戦う僕らに勝ち目はないのでしょうか?
幸せを追い求めただけの私達はやがて神に組み込まれた澱の存在になすすべなく跪くだけなのでしょうか?

「北天佑と北別府は、似ていなければならない」

決して諦めない、強い気持ちで二人を眺めてエラーの海を泳ぎ切る。
99%の似ていない絶望の先にきっとある1%の似ている希望を見つけるんだ。

僕らはこの世紀で「よくわからないモノ」に勝たなければならない、その為には尋常ならざる強い強い気持ちが必要になると思うんですね。
スポンサーサイト
別窓 | 無駄話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<パスタ屋前にて | あばれはちまん | O・ヘンリと不動裕理、ドラクエを止めてしまうことについて>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あばれはちまん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。