FC2ブログ
あばれはちまん 奇蹟なんてどこにでもあるのに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ジャージの夢
2011-12-23 Fri 20:23
先日のこと、犬と散歩する女性を見たんです。年の頃は10代後半といったところでしょうか?彼女は黒のジャージを召していたんですね。腰のゴムのところに入れられたピンクのラインでジャージは主と同じ性別を得ているようでした。夕暮れの歩道をワンワンと共に歩むそのジャージ姿の女性を、多分に湿り気を帯びた視線、雨上りのあぜ道のようにヌタッとした視線で追いながら僕は考えたんですね。「ジャージって、なんで沢山の種類があるんだろう?」

いや、師走の忙しい最中に恐縮ですけどね、みなさん目を閉じて、今まで着てきたジャージのことを思い返してみましょうよ。一体何着のジャージをくぐり抜け現在の皆さんはあるのでしょうか?10や20のジャージ数ではないハズです。そんなプレンティフルなジャージ遍歴の中で同じ柄をカブって買ったことってありますか?じゃあ今度は目を開いて辺りを見回してみましょうよ、ほら、あの男性もその先の女性もジャージを召している。そんな彼らが同じ柄のジャージを着ているのを見掛けることがありますか?なかなか無いと思うんですよね。学校の体操服や、何らかのグループでのユニフォームいう条件を与えられない、いわばフリーのジャージのデザインの豊富さには理由があると思うんですね。

ジャージは、自分自身でデザインを変化させている

こうでなければ説明できないと思うんです。夜毎にタンスの中でこっそりと自身を貫く濃青ラインを薄青のラインに変えてみたり。あるいは日毎にもっと大胆に、バッグの中で赤のラインを白色のラインに変えてみたり。もはやデザイナー等人の手を借りないで自分で変化していると考えるほうが前述ジャージデザインの豊富さをうまく説明できると思うんです。昆虫の種類って100万種類位あるそうなんですよ。これって人の介在が無かったからだと思うんですよね。自然のまま勝手に増えていったんだと思うんです。それと同じで、人のデザインを経ないことによって、ジャージはこんなにも種類が豊富になったんだと思うんです。

眠気覚ましに公園のトイレで顔を洗うことがあるんです。曇った鏡の湿気を手で拭き取り、自分の顔を見るんですが、なるほど酷い顔をしているんですね。でもですね、元からそうだったのかもしれないし、元々はどうだったのか?実はうまく思い出せない、なんてコトがあるんです。どんな顔が鏡に映れば正解なのか?わからなくなって少し怖くなるんですね。「俺って、元はどんなだったっけ?」

もしかしたら正解はないのかもしれない。
いつまでも問われ続けて、いつもでも答えていかなければならないクイズのようなもの。

ジャージは何故あんなにたくさんの種類があるのか?
ジャージは何故あんなに種類を増やさなくてはならなかったのか?

ジャージの夢は元々あったカタチを捨て続け、永遠に変わり続けることだと思うんですね。あるべき正解を持たないで人のあるところに、人のある限り人の数だけ変化を繰り返すことだと思うんです。ジャージは日毎夜毎、僕らが知らない間に命懸けで次ぎへ次ぎへと飛躍しているんだと思うんですね。その結果ジャージはあんなに沢山の、60億通りものデザインを手に入れたんだと思いますし、60億通りのデザインが成立した理由は「自分で変わっていったんだよ」とするのが最も簡明だと思うんですね。
スポンサーサイト
別窓 | ポルセ・ジャイアントシリーズ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ドライブスルーの怒り | あばれはちまん | 僕はこの不純さをもって純粋だ!>>
この記事のコメント
・「」
ジャイアントシリーズ久しぶりだなと思って過去のポルセ・ジャイアントシリーズ(以下PGS)を見てみると4年前に一回終わってんじゃん。その辺がまあプロレスっぽいんだけどね。プロレスといえば先日元プロレスラーの上田馬之助がこの世を去った。子供の頃に見たあの金髪が印象に残っていて、時代を代表する悪役でしたね。今考えると悪役というのは演じていたに過ぎないんですよね。「善」を心得ているからこそ「悪」を演じられる。本当に怖いだけなのかもしんないけど。なんにせよ子供の頃に見たレスラーの死というのは寂しいものがあります。ていうかなぜイヴの夜に上田馬之助の事を語ってしまっているんだろうか。どうしてこんなことになったんだろうか。文中の「なぜジャージの種類は多いのか」「俺って、元はどんなだったっけ」に通じるものがあるような気がする。しないような気もする。ジャージにだって夢があるのなら、俺にだって夢があっていいよね。「私の夢は、ローズキングダムです」
2011-12-24 Sat 18:44 | URL | ラバーソウル #4uAjNfEA[ 編集] | top↑
・「ラバーさんへ~メリークリスマス~」
PGS(前出ラバーさんのコメントで、「長いから」として略されたにも拘らず、略しますよと紹介された文でのみしか使われなかったという不幸な三文字)についてはやりたいなぁという思いはあったんですね。「これについては記事は書けないだろう?」という事柄を募集し、僕が必死で記事を書く、書けなかったら僕の裸体UPっていうのがPGSなんですが、こんなブログを長いこと見続けて頂いている方、ましてやコメントを頂ける方、お題を頂戴できる方なんて少ないんです。そんなラバーさんクラスの宇宙怪獣がですよ、僕の裸体目掛けて本気でお題をキャストしてきたと仮定してですよ、そんなの無理なんですね。きっと書けない。しかる後、裸体では足りないでしょうから僕は胃袋あたりまでUPすることになるのでしょう。それは困りますから自分でお題を出してみました。ポルセリーナ・ひとり・ジャイアントシリーズ(PHGS)ですね。出したお題は後二つ、「ドライブスルーの怒り」と「エロ本の涙」です。競馬、当たるといいですね。

2011-12-25 Sun 07:58 | URL | ポルセリーナ #GBQCP7FA[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あばれはちまん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。