FC2ブログ
あばれはちまん 奇蹟なんてどこにでもあるのに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
コトバ、オドル(マトマッテイク)
2012-11-28 Wed 21:17
"交番を 壊すつもりで 突っ込んだ"

"この先は 右折進入 出来ません"

上のは、先日起きた、交番に乗用車が突っ込んだニュース映像に添えられていたテロップ。下のは、山鹿市にある電器店の駐車場に立ってる看板に書いてあったもの。どちらも立派に五・七・五。
五・七・五となるよう意図して書かれたものなのか?

「自然にそうなったものに人間が意味を見出した」んだと思う。寄せ返す波が砂浜に描いた模様を美しいと思うように、風が砂上を巡って描いた風紋に人が悠久の歴史を感じるように。言葉は、放っておくと自然と五・七・五にまとまって、僕らはそれに意味を感じるんだな、などと思う。
スポンサーサイト
別窓 | コトバ、オドル | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<イヴの夜には | あばれはちまん | コトバ、オドル(ハゲトボクノアイダニ)>>
この記事のコメント
・「恵藤憲二朗と申します」
恵藤憲二朗と申します
この日記はためになりますね。
また来ます。
2012-12-10 Mon 19:49 | URL | 恵藤憲二朗 #TY.N/4k.[ 編集] | top↑
・「恵藤憲二朗さんへ」
ご苦労様です。
2012-12-10 Mon 20:53 | URL | porcelina #GBQCP7FA[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あばれはちまん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。