FC2ブログ
あばれはちまん 奇蹟なんてどこにでもあるのに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
イヴの夜には
2012-12-24 Mon 18:09
クリスマス・イヴの夜に男性がやることなんて決まりきっていて。僕も大多数の男性のそれと同じような行いをするわけです。

まず僕は相手が身に着けている、カラダのラインも露な黒のそれを剥がしにかかるのです。ここでこういうことを書くのは己が性的嗜好を晒すようで少し恥ずかしいのですが、僕はカッターを使って相手のそれに少し切り込みを入れ、破くようにして毟り取るんですね。なに、どうせ安物でしょうしまた買えばよい。実は僕としてはこの瞬間が一番興奮する、顔をニヤつかせながらゴム素材のような安物のそれをビリビリと引き裂いていく。相手は緊張しているのかカラダをカチカチに固まらせてあらわになったカラダを隠すように、まるで真っ白な紙のように糊のきいたモノをカラダに巻き付かせているがそれも無駄な抵抗だ。僕は相手を覆う最後のそれさえもビリビリに引き裂いて。相手は生まれたままの姿で僕の前に横たわる。

ここからが本番だ。僕は、ビニール袋から白いゴム製品を取り出し、鉄のように硬くなった棒にそれを被せていく。そして、相手にスムーズに挿入出きるよう、硬くなっている棒にタラリタラリと特殊な潤滑液を垂らす。ここは人によって意見が分かれるところだが僕としてはその特殊な潤滑液を用いるのが一番楽だ。店で数百円で売ってあるのだが効果抜群、相手の負担も少なくなる(僕は時間を掛けずに一気に挿入するのだ)。

その潤滑液で相手の中もビシャビシャに濡らす。濡れれば濡れるほどこの行為はうまくいく。潤滑液をケチッてはいけない。棒も、中も液体でビショビショにしてやるのだ。

僕は、呼吸を整え、まるで一個の生命体のようにヌラついて黒光りする棒を相手の穴の入り口に押し当て、馴らすように数センチ出し入れした後一気に相手を貫く。相手は喜悦の声もあげることが出来ず奥まで挿入されて・・・。
グリップ

ゴルフクラブのグリップを交換しています。メリークリスマス!!
スポンサーサイト
別窓 | 無駄話 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<魚座の終わりとカップヌードルおにぎり、経る必要がある過程について | あばれはちまん | コトバ、オドル(マトマッテイク)>>
この記事のコメント
・「相互リンク」
初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://inf.to/F6e
2012-12-24 Mon 18:37 | URL | まゆみ #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あばれはちまん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。