あばれはちまん 奇蹟なんてどこにでもあるのに
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
熱冷却シート(メンソレータム)
2009-04-25 Sat 21:49
年老いた夫を介護しているという女性と話しをしたことがある。
女性も年を経ており、所謂「老老介護」という状態である。苦労も多いことかと投げ掛けると彼女はからからと笑い、静かに私にこう言った。
「何も特別なことはないんです。ただ、待つんですよ」
例えば物を掴むという行為のなかで、身体の自由が充分に効かない夫の為に「先回りしてその物を取って渡してやる」のではなく彼女は「夫がたとえゆっくりでもその物を掴むのをひたすらずっと待つ」のである。

偏頭痛持ちの私はこの熱冷却シートをよく使うのだが「一度貼ったシートを剥がして、しばらくしてもう一度貼ってもまた冷たくなる」ことを不思議に思っていた。このシートは何故、一度剥がされて何故、もう一度私を冷やそうと待っているのか?

待つという行為に愛情のプリミティヴな形が凝縮されているとしたら?
そして老いた彼女が私に語ったようにそれが「何も特別なことではない」としたら?

愛情が、その存在を証明せんがためのどのような虚飾も帯びなかった原始に、それを瞭かにする為に人は「待った」。そして現代の人はこの熱冷却シートを貼って、一旦剥がしてもう一度貼り「貼った部位が再び冷えるのを感じて」愛情が3次元的奥行を回復するのを土嚢のように待つ。

「待たれている」状態は幸福である。
人は、誰かに「待たれる」ことによって自身の廻りに幸せの輪郭が漂っているのを感じ取ることができるのである。
090425_2121~01

満足度:☆☆☆☆
冷え言葉:生活給付金はすべてビールに換えました
別窓 | 全力レビュー | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ヴェルタースオリジナル(august storck)
2009-04-15 Wed 21:12
090415_2104~01

知人の男性が催すホームパーティーに招かれたことがある。
男性とは旧知の仲だったのだが、自宅を訪れたのは初めてのことだった。
会場となるリビングで私はあることに気付いた。リビングの床に無意味な凹凸が、いくつもあるのだ。
建築する上で止むなくついてしまった類いの凹凸ではなく、床の上にわざとつけられたように見える。失礼かとは思いつつその凹凸について尋ねてみたところ、「験担ぎの一種」ということであった。

男性は長く証券会社の代表を務めていた。
証券会社というのは相場が上下することで大きな収益を上げることができる。上がりっ放しでも下がり放しでもいけない。上がり下がりがあって初めて人々は株の売買を行い、証券会社は売買の手数料収入を得ることができる。市場が上下することを願い、彼は自宅の床に凹凸を設けているのだった。

果たして気のせいか、随分昔からあるように思える本飴であるが、私が舐め感じるに「一本調子」なのである。
舐め初めから舐め途中、舐め終わりに至るまで私は私が全く平らな道を常しえに転ぶ球体になってしまったかのような気になるのだ。この抑揚のなさが、上下の無さが昔からあり続ける理由なのだろうか?かの知人男性がこの飴を舐めるになんと語るであろうか?


満足度:☆

飴言葉:マンドリルのことは覚えていても、バブーンのことはとっくに忘れてしまっているんだろう?
別窓 | 全力レビュー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
バナナミルキー(不二家)
2009-04-13 Mon 21:58
090413_2135~01
スペインのタラゴナ地方にある漁村では「豊漁になると漁師が自殺する」という言い伝えがある。
「魚の価格が下落し困窮して」ではなく、彼らは「幸せ過ぎて自ら命を絶つ」のである。

過度の喜びはある種の人間を不安の縄で絡めとる。
純粋に今を生きられない聡明な(それは同時に愚かであると表現できる)人間は歓喜の回廊の先にある"終わり"を敏く感じ、それより先に進むのを躊躇うのである。

飴として辿り着くべき高みに至っている本飴である。味について兎角述べることはない。
ただ、私が感じたのは大き過ぎる幸せの先に確かにある、涎を垂らし私を待ちうけるどん底の不幸であった。

臆病者に神は微笑まない
この飴の舐め終わりにある不幸を捉え、越える勇気ある者こそを神は祝福する。

本飴は旨みの頂より我々人間が持つ勇気を見物している、悪魔のような存在なのである。



満足度:☆☆☆☆☆
飴言葉:右左折の合図を出すのが遅い輩は、何をやらせてもダメ
別窓 | 全力レビュー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | あばれはちまん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。